ヒカンザクラ(緋寒桜)【かぎけんWEB】

別名:カンヒザクラ(寒緋桜)、campanulata(カンパヌラタ)
ヒカンザクラは、バラ目バラ科サクラ属の小高木でソメイヨシノ(染井吉野)より先に俯き気味に咲く緋色の桜です。

ヒカンザクラ(緋寒桜) ヒカンザクラ(緋寒桜) ヒカンザクラ(緋寒桜) ヒカンザクラ(緋寒桜) ヒカンザクラ(緋寒桜)

ヒカンザクラ(緋寒桜) とは、バラ目バラ科サクラ属の落葉小高木です。 別名で、カンヒザクラ(寒緋桜) とも呼ばれます。
まだ寒い早春に、葉より先に、緋色または濃桃色の小花を枝一杯に咲かせますが、樹姿はまとまりのある姿をしています。 花は開ききらず俯きかげんに咲きます。 花弁ばかりでなくガク(萼)も緋色をしています。

■桜の仲間
ヒカンザクラ(緋寒桜)  ソメイヨシノ(染井吉野)  桜の仲間 

一般名:カンヒザクラ(寒緋桜)
学名:Prunus(プルヌス)campanulata(カンパヌラタ)
別名:カンヒザクラ(寒緋桜)、campanulata(カンパヌラタ)
分類名:植物界被子植物門双子葉植物綱バラ目バラ科サクラ属カンヒザクラ・グループ
原産地:中国、他
樹高:5m 開花期:1月〜3月 花径:2cm

■関連ぺージ
ヒカンザクラ(緋寒桜)  サクラ属  2月の花#2(2007年)  3月の花#2(2003年)  3月の花#2(2002年)  新宿御苑の花  ハ行の花図鑑  花暦  花暦2002年  花暦2003年  花暦2007年  花暦 


ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)

ヒカンザクラ(緋寒桜)
四番町(千代田区)、2007年2月17日


ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)
ヒカンザクラ(緋寒桜)

ヒカンザクラ(緋寒桜)
2003年3月、上野公園で



ヒカンザクラ(緋寒桜)
2002年3月、靖国神社で